ダイエットの経過をSNSでシェアする

公開日:  最終更新日:2014/12/17

facebook

恥ずかしさがやる気につながる

ようやく、成功できそうなダイエットの計画を立てられても実際に実行していくことができなければ目標を達成させることはできません。私もダイエットを途中でやめてしまえば脱毛サロンに行くこともできなくなってしまうので、どうしたらダイエットが計画通りに実行できるかを考えてみました。

そこでわかったのが、ダイエットの経過を誰かとシェアすると長続きするということ。友達同士でもいいのですが、スマホも普及している今はSNSでシェアするという方法もあります。SNSでダイエットの経過をシェアするということは、目標は同じとはいえ全く知らない人に自分の食生活や体のサイズを公開する場合もあります。

最初は恥ずかしいものですが、その恥ずかしさがやる気に繋がります。実際自分の生活を後ろめたく思っている人はダイエットにも成功しにくいのだとか。確かに、人に見せても恥ずかしくない生活を送っている人は、暮らしている日々そのものが気持ちのよいことでしょう。そのためストレスなく普段から我慢のない生活をしているのですから、リバウンド等の心配もありません。

人とつながるダイエット

だからこそ、まずは恥ずかしさを我慢して自分の姿や食事、ダイエットの経過をSNSでシェアしていくのです。人に見せる為ではないのですが、やはり恥ずかしいと思うと人に見せても恥ずかしくない生活を送るようになります。もちろん経過をシェアするたびに、ダイエット仲間からのコメントが届きますのでそれもさらなるやる気に繋がります。

ただ自分のダイエットの経過をSNSでシェアするだけでも、知らないうちに食生活の改善に結びついていたり気がついたら痩せていたということになっているかもしれません。私の場合は間食しがちだったのですが、私の理想のスタイルに近いダイエット仲間が間食を一切せずにストイックなメニューをSNSに投稿しているのを見て、間食を止めることができました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑